重賞ボーナスとは?具体例で詳しく解説

重賞ボーナス(勝鞍ボーナス)とは?

「相性値が◎にならない〜」と困っている人も大丈夫。
重賞ボーナスで相性値の底上げができます。

重賞ボーナスとは、G3 〜 G1の優勝及び「秋シニア三冠」等の称号ごとに 相性値が +1 されるシステムのことです。
(重賞...競馬におけるG1 ~ G3等、格式高いレースのこと

ただし、重賞ボーナスが考慮されるのは相性計算におけるステップ4 ~ 7まで。
親1、親2とそれぞれの祖1-1、祖1-2、祖2-1、祖2-2、間で同種のポイントのみがカウントされます。

重賞ボーナス計算の具体例

いくつか例を見ていきましょう。


(例)相性計算 - ステップ 4 を想定

対象 優勝
親1 天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念、ジュニア級メイクデビュー
祖1-1 天皇賞(秋)、ジャパンカップ、ジュニア級メイクデビュー、URA予選

この場合、天皇賞秋およびジャパンカップ優勝が重複しているため、ステップ4に +2 ポイント加算されます。

なお、有馬記念は親1のみが優勝しているため加算されず、 メイクデビューやURA等のシナリオレースも重賞ボーナスの対象にはなりません。


(例)相性計算 - ステップ 5 を想定

対象 優勝 称号
親1 天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念 秋シニア三冠
祖1-2 天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念 秋シニア三冠

この場合、天皇賞(秋)、ジャパンカップおよび有馬記念を優勝しその結果としてそれぞれ秋シニア三冠を取得しているため、ステップ5へ +4 ポイント加算されます。 3 勝しかしていないのに +4 です。

言い換えると、天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念の優勝には通常の1.3 倍を超える価値があります。

そしてそれは他の称号も重複することで更に増加します。
因子周回をする際は、下記の称号一覧を頭に入れておくと良いでしょう。

称号一覧

  • クラシック三冠(皐月賞、日本ダービー、菊花賞)
  • トリプルティアラ(桜花賞、オークス、秋華賞)
  • 春シニア三冠(大阪杯、天皇賞(春)、宝塚記念)
  • 秋シニア三冠(天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念)
  • 天皇賞春秋連覇(天皇賞(春)、天皇賞(秋))
  • 春秋グランプリ(宝塚記念、有馬記念)
  • 春秋マイル(安田記念、マイルCS)
  • 春秋スプリント(高松宮記念、スプリンターズS)
  • 春秋ダート(チャンピオンズC、フェブラリーS)

(例)相性計算 - ステップ 6 を想定

対象 優勝
親2 クラシック有馬記念、シニア有馬記念
祖2-1 クラシック有馬記念、シニア有馬記念

この場合、クラシックとシニアの有馬記念はそれぞれ考慮されません。
同一の重賞を複数回優勝したとしても、得られる相性ポイントは +1 です。

ただし、キャラクターによっては同一のレースも異なるものとして扱われることがあります。
例えばそのキャラクターが挑んだ重賞の開催地が当時は工事中であり、別のレース場で行われたという史実が反映されている場合等です。


(例)相性計算 - ステップ 7 を想定

対象 優勝 称号
親2 天皇賞(春)、天皇賞(秋)、宝塚記念、有馬記念、大阪杯、ジャパンカップ 天皇賞春秋連覇、春秋グランプリ、春シニア三冠、秋シニア三冠
親2-2 天皇賞(春)、天皇賞(秋)、宝塚記念、有馬記念、大阪杯 天皇賞春秋連覇、春秋グランプリ、春シニア三冠

少し数が多いですが、実態はこれまでに出てきた例の組み合わせです。

レース単体の優勝で +5 ポイント、称号で +3 ポイントの計 +8 ポイントということになりますね。

もし 祖2-2 がジャパンカップを優勝できていれば、更に +2 ポイントでした。
6 勝が 10 勝分のポイントになるので、この 6 レースは特にポイント効率が高いことがわかります。

適正のあるキャラクターで因子を作成する際は、ぜひ気をつけて周回してみてください。

まとめ

4 つの例をそれぞれ別のステップで見てきましたが、もしこれらのステップが同一個体のものであった場合...

ステップ4(2)+ステップ5(4)+ステップ6(1)+ステップ7(8)= 15

ポイントの相性値が加算されます。

例題用のため絞りに絞ったケースでこれなので、特に意識しなくても 30 ポイント以上の補正がかかっていることが多いでしょう。

最後に、これまで出てきた要点をまとめてみます。

  • 重賞ボーナスとは、G3 ~ G1 を勝つことによって得られる相性値のボーナス
  • 親 - 祖間で同一の重賞をを勝った場合に相性点が +1 される
  • 複数のレースを優勝することによって付与される称号も同様に +1 ポイント
  • メイクデビュー、URAファイナルズ等のシナリオレースは考慮されない
  • クラシック、シニアで同じレースに出ても意味はない
  • 特定のキャラクター×レースでは、名称が同じでも別レースとして扱われる(親に紛れ込むと、一箇所につき最大 -2 ポイントなので注意

くどいようですが、これらのポイントをしっかり抑えた因子作成を行うことにより、ステップ4 ~ 7 それぞれへ +15 ポイント程度の加算は容易に行うことができます。
合計すると +60 です。

これは、相性値が良くないとされるカレンチャンでも大抵の組み合わせで◎に補正できるラインとなります。
このことからも、相性計算における重賞ボーナスが決して無視できない要素であると理解していただけたかと思います。

相性値の向上は、良い継承の発生確率、上振れやすさに直結します。
今まで重賞ボーナスを知らなかった、なんとなくしか理解していなかった方は、ぜひこの機会に覚えて実践へ生かしていきましょう。

logo

本サイトU-toolsでは、面倒な手順を意識せずに計算・可視化できるツールを提供中です。
ゲームと同じ見た目から直感的に操作できます。育成のお供にぜひお役立てください。

ダイワスカーレットの相性計算ツール 今すぐ試す >